体験講座「自分のうつわを彩る うるしの技『蒔絵』で豆皿づくり」参加者募集

2024年07月09日

体験講座「自分のうつわを彩る うるしの技『蒔絵』で豆皿づくり」を開催します。つきましては、講座の参加者を募集します。

「蒔絵」とは、うるしで絵や文様をかいてから、かわかないうちに金属の粉を蒔いてはなやかにしあげる技法です。小さなお皿「豆皿」をキラキラと色鮮やかな金属粉で彩りましょう。うるしが初めての方でも挑戦しやすく、入門編としてもオススメです。

【募集内容】

とき:2024年8月10日(土)10:00~12:00(受付9:30~)

ところ:小原和紙のふるさと 和紙とうるし工房

対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)

参加費:2,000円(レターパックでの作品お届け希望は別途520円)

定員:12名(先着順・定員に達した時点で締め切ります)

持ち物:汚れてもいい服装かエプロン等ご持参ください。手袋はこちらで用意します。

【申込み】

7月9日(火)9:00~ 以下の申し込み事項を明記の上、メール(件名を蒔絵体験講座)またはFAXで小原和紙のふるさとまで

①代表者住所 ②参加者氏名(小学生は学年も明記) ③電話番号

FAX 0565-66-1001

MAIL washinofurusato@city.toyota.aichi.jp

【そのほか】

・作品は後日小原和紙のふるさとで直接お渡し、またはレターパック(別途520円)でお届けします。お渡しまでの目安は2~3週間ほどです。

・かぶれにくい特殊なうるしを使いますが、かぶれに対して不安のある方は参加をご遠慮ください。

・かぶれに関しての医療保障などは一切負いかねますので、ご了承ください。

講座の詳細、チラシはこちら↓

体験講座のご案内(チラシ)

※画像と実際の器の仕様が若干異なる場合があります。予めご了承ください。

パンフレットダウンロード

パンフレットのDownloadはこちら

TOPへ